• 2006.06.06 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

映画「子ぎつねヘレン」
映画「子ぎつねヘレン」公式サイト
竹田津実のベストセラー「子ぎつねヘレンがのこしたもの」を基に描かれる感動作。目も耳も不自由な子ぎつねを必死で世話する少年を演じるのは、テレビドラマ「みんな昔は子供だった」で注目された深澤嵐。きつねの幸せだけを願う少年の姿がいじらしい。彼の母親役には『アナザヘブン』の松雪泰子。ぶっきらぼうだが心根は優しい獣医にふんするのは『解夏』の大沢たかお。最初はぎこちなかった“家族”が動物の世話を通してだんだん一つになっていく物語にほろりとする

監督:河野圭太
出演:大沢たかお 松雪泰子 深澤嵐 小林涼子 田波涼子

映画「子ぎつねヘレン」関連ブログ

子ぎつねヘレン。 ★strawberry-room★
就活のあとに、映画を観に行ってきました♪「子ぎつねヘレン」ず〜っと前から観たくて、私のPCのデスクトップにもヘレンの画像が設定されていたくらいです♪ものすっごい泣けました・・・。太一とヘレンのふれあい、家族とのつながり。温かい気持ちで観ることのできる映画ですね。けっこう…

子ぎつねヘレン たかとらのトラ日記
昨日、子ぎつねヘレンを観てきました。耳も聞こえず、目も見えない子ぎつねヘレン。太一(シャリバン)君が、ヘレンを精一杯生きるように努力したのは立派に思いました。最初は、肉も食べれずミルクも飲めなかったへレンをできるようにしたのもそうでしたし、広大な自然の中を連れて行ったりし…

子ぎつねヘレン ハッピー宣言!!
今日は「子ぎつねヘレン」を観に行きました。映像としては、北海道の大自然と可愛いキツネで、ほのぼのしているのですが、ストーリーは、目も耳も鼻も不自由な子ぎつね「ヘレン」と少年、獣医との交流を通して、命や生きることの素晴らしさが伝わってきます。何だかとても心洗われる気持ちに…

子ぎつねヘレン見てきました。 猫好き&DDRバカなやつのマニアックな日常(改?)
今日は子ぎつねヘレンを見てきました。少しだけど笑える場面もあってもう、最高でした。最後のほうで少し泣いてしまいました。(それは見てからのお楽しみと言うことで・・・。)目が見えなくて耳も聞こえない子狐を一生懸命育てようとする太一(主人公)の姿に感動しました。今度機会があ…

子ぎつねヘレン おやじの逆襲
久々の映画でしたが、今日は娘のリクエストで『子ぎつねヘレン』を観て来ました。竹田津実さんのベストセラー「子ぎつねヘレンがのこしたもの」が原作ですが、映画の中では少年太一君とのふれあいを軸に、ヘレンの世話を通して、二つの家族が一つになっていく過程を感動的に描いています。動…
  • 2006.06.06 Tuesday
  • 23:04
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2006/05/30 12:11 AM, Oimizu wrote:
TBありがとうございました。
こちらからもTBはったら、名称が
 ?
となってしまいました。
「老水亭」と申します。
今後もよろしくお願いします。
2006/05/30 5:55 AM, ninjarryu wrote:
TBありがとうございました。
『子ぎつねヘレン』は
子供(娘)と見に行きましたが
子供もとても感動していました♪
Add a comment:









Trackback:
http://eiga-blog.jugem.jp/trackback/17
『子ぎつねヘレン』 / Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐
2006/04/10 9:40 PM
思わずギュッと抱き締めたくなる、フカフカの毛並。 パタパタとほっぺたに触れる肌触りも心地良さそうなフワフワの尻尾。 見ているだけで愛らしく思えてしまう動物の赤ちゃんの魅力。 そんな愛らしい魅力に見せられて劇場に足を運んだ、『子ぎつねヘレン』ですが…
『子ぎつねヘレン』 2006・3・21に観ました / 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
2006/04/20 7:42 PM
『子ぎつねヘレン』   公式HPはこちら ●あらすじ カメラマンとして世界中で活躍する母、たった一人で東京から北海道の森の動物診療所に預けられた少年、太一。夢想家の太一はその元気のない子ぎつねを拾ってきた・・・・ ●コラム 管理人は、日テレ系の
2006/05/30 12:08 AM
先週の日曜日、子どもと約束していた「子ぎつねヘレン」を見に行きました。 最近涙腺ゆるみっ放しなので、どうなることかと思っていましたがあまり泣かずに済みました。原作「子ぎつねヘレンが残したもの」が実話だったから、単なるお涙ちょうだい的なストーリーになら
2006/06/23 8:59 PM
竹田津実のベストセラーエッセイ「子ぎつねヘレンがのこしたもの」を基に映画化。 目も耳も不自由な子ぎつねを軸に人と人、人と動物の温かな絆を描き出した 感動のドラマです。 監督は、「古畑任三郎」シリーズなどを手掛けてきた河野圭太。 レミオロメンによる主題歌「
松雪泰子 共演恋人と交際順調 / 得ダネ情報サイト
2007/01/30 9:30 PM
女優の松雪泰子さんが恋人でロックバンドのドラマー、沼澤尚さんとライブで共演することが分かりました。松雪泰子さん、沼澤尚さん2人の交際は昨年の10月にキス写真や相合い傘デートの写真スクープされたことで発覚。松雪泰子さんとの仲はバンドメンバーも公認でラ..
松雪泰子交際順調 恋人と共演 / ネット丸トク情報
2007/01/31 2:01 AM
松雪泰子さんとドラマーの沼澤尚さんがライブで共演することになりました。恋人と共演って素敵ですね。沼澤さんが所属するロックバンドのボーカリストとの共作CDを1月31日に発売し、3月末のバンドのライブツアーに帯同、沼澤さんと同じステージに立ちます...
子ぎつねヘレン / mireiの日記
2007/03/23 10:10 AM
子ぎつねヘレン『子ぎつねヘレン』は、竹田津実の小説『子ぎつねヘレンがのこしたもの』 (ISBN 4035509507)を原作とした映画作品。2006年3月18日公開。同年8月30日にDVD-Video|DVDとして発売。ストーリーキャスト*矢島幸次 - 大沢たかお*大河原律子 -
子ぎつねヘレン / 映画、言いたい放題!
2007/03/28 5:40 AM
子供と動物。 これは最強コンビですが、 実は私は、両方とも嫌いです。( ^ _ ^; でもこの作品は割りとよい評価を聞くので観てみることにしました。 テレビで放映してたからというのもありますが。( ^ _ ^; 少年・太一は、カメラマンである母親が仕事で海外に行
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.