• 2006.06.06 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

映画「春の雪」
映画「春の雪」公式サイト
幼い頃、名門華族の綾倉家へ預けられた松枝清顕は、綾倉家の令嬢、聡子とともに育った。時が経ち、清顕は久しぶりに聡子に再会するが、聡子への恋心を素直に表せずにいた。やがて聡子に宮家との縁談が持ち上がるが、清顕は目を背けたまま。清顕が聡子への愛を自覚したのは、正式な婚約発表の後だった。天皇の勅許が降りた婚姻と知りながら、清顕は聡子に求愛し、聡子もまた、その愛を受け入れていく…。
監督:行定勲
出演:妻夫木聡 竹内結子 高岡蒼佑 榎木孝明 岸田今日子 大楠道代 若尾文子 及川光博 宮崎美子

映画「春の雪」関連ブログ
肯定的映画評論室・新館 『春の雪』、観ました。
 『春の雪』、映画館で観ました。侯爵家の子息である清顕と、伯爵家の令嬢である聡子は幼なじみの仲だったが、聡子はいつしか清顕に想いを寄せるようになっていた。しかし、不器用な清顕はその愛情表現に対してうまく応えることが出来なかった‥‥。 何やらオイラの耳元で“女のすすり泣く声”が聞こえてくる。で、ふと横を見れば、そこにワイフが居た(笑)。他…

のんびり日記 本日も映画
行定勲監督「春の雪」を観て来ました。制作会社の東宝映画には、常盤貴子さん主演の「赤い月」という残念な失敗作がありましたが、その後、竹内プラス獅童プラス行定という最強布陣により、大ヒットとなった「今、会いにゆきます」で盛り上がり、今回は三島由紀夫作品にまで突入。行定監督は、天才ですね!何でもできる人です。「春の雪」も、誠に見事な美術と撮影…

考え中 春の雪
私が好きな行定勲監督の最新作! 公開2日目にして観に行ってきました。最近映画観まくりだなぁ〜ほんと。でも幸せ。(あらすじ)【愛しては、ならない。】幼い頃、名門華族の綾倉家へ預けられていた松枝清顕(妻夫木聡)は、綾倉家の令嬢・聡子(竹内結子)と共に育った。時が経ち、清顕に再会した聡子は気持ちを伝えるが、自分に素直になれない清顕は拒んでしまう…

love fighter 春の雪
昨日は、どうしても春の雪が見たくて映画を見に行くことにしました。三島由紀夫作品ということで、やっぱり内容はややむずかしめだけど、時代背景と彼らの身分が故に引き裂かれる切なさはカナリ泣けました。隣のヤツは終始あくびしっぱなしでつまんなそうだったけど(-_-#)もうちょっと良識のある人だとおもってたι とにかくこの映画は、本や小説なんかをよく読む人…
  • 2006.06.06 Tuesday
  • 21:11
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://eiga-blog.jugem.jp/trackback/5
春の雪 / ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
2005/11/01 1:43 AM
←読んだら押してね♪ あなたの清き一票をお願い致します。人気blogランキングに参加してます! 瀬を早み 岩にせかるる 滝川の   われても末に 逢はむとぞ思ふ 清様・・・もし・・・、わたくしがもし急にいなくなってしまったとしたら、清様は
- / -
2007/02/25 10:28 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.